News&Topics

お知らせ

2016/12/21お知らせ

ギネス世界記録挑戦のマラソンランナー偉業達成  厳しい食品安全規格で製造された 『FPP(パパイヤ発酵食品)』でサポート

大里研究所は、『FPP(パパイヤ発酵食品)』を世界の過酷なスポーツレースに挑戦する選手に提供し、サポートしています。
この度、当研究所がサポートしているDavid Redor氏(43歳)が、2016年中にアメリカ全州などで開催される52のマラソンレースを制限時間内に走破してギネス世界記録に認定されることに挑戦し、2016年12月17日に52番目のレースを走り終え、偉業を達成しました。

20161221_marathon_1.jpgDavid Redor氏

20161221_marathon_2.jpg
マラソンマップ

<David Redor氏について>
http://www.ori-japan.com/news/info/usa-david-redor.html

<David Redor氏公式WEBページ(英・仏)>
http://www.david-redor.com/

■過酷なスポーツレースに向けて健康維持と体力保持をサポート
"CRAZY DAVE"と呼ばれるDavid Redor氏(43歳)は、2016年中にアメリカ 全50州+ワシントンDC+バハマのマラソンレースを制限時間内に走破してギネス世界記録に認定されることを目標に掲げ、2016年1月3日テネシー州 コリアーヴィルで行われたHerb Parsons Trail Marathonから挑戦を始めました。そして、12月17日にアーカンソー州のレースを走り終え、52のマラソンレースを走破しました。次なる目標として、Redor氏は年内に100のマラソンレースの走破に挑戦することを決意しました。
大里研究所はこの驚異的な挑戦に対して、FPP(パパイヤ発酵食品:Immun' Âge)を提供してレース前後の健康維持とレース中の体力保持のサポートを続けています。
3月12日にワシントンD.C.で行われた11番目のレースとなるRock' n' Roll DC Marathonには、Immun' Âgeチームも応援に駆けつけ、レース前2日間にわたって行われたヘルス&フィットネス・エキスポというイベントで多くのアメリカ人ランナーたちにFPPを紹介しました。


■David Redor氏のコメント(YouTubeより)
「年に2、3回しかマラソンに参加しない場合、体力を回復する期間は十分にありますが、私の場合には2、3日しかありません。回復だけに集中し、徹底的に休息をとる必要があるのです。私の挑戦は、回復こそが達成の秘訣です。大部分は食事に関することで、とても気を遣っています。FPPは自然由来の食品で、体力を維持してくれて、モチベーションの向上を毎日感じます。この食品を毎日摂っていますが、レースなどの大切な日には、そのミッションの前後に摂っています。」

"CRAZY DAVE"の動画と動画内容の和訳付きWEBページ
http://www.ori-japan.com/news/info/2016-10-03.html