News&Topics

レース関連

2017/09/29レース関連

CONCOURS of ELEGANCE
1-3 SEPTEMBER 2017

20170901_ConcoursOfElegance_1_0.jpg
20170901_ConcoursOfElegance_2.jpg

クラシックカーの世界的祭典(コンクール・オブ・エレガンス)が今年9月1日~3日にイギリスの
ハンプトンコート宮殿で開催されました。

コンクール・オブ・エレガンスに先立ち、8月29日~31日の3日間に渡り、Tour of Wessex Rallyが開催され、Immun'Âgeは公式スポンサーを務めました。
8月29日、名誉あるコンクール・オブ・エレガンスの参加者のみが招待される特別なこのイベントは古都ウインチェスターにあるレイストン・ハウス・ホテルのアフタヌーンティーから始まり、夜はHis Royal Highness Prince Michael of Kent(マイケル・オブ・ケント王子)臨席のもと、アットホームな雰囲気の夕食会。大里研究所 林は夕食会終盤、FPP(Fermented Papaya Preparation)の時差に関する役割、耐久レースにおけるレース後のドライバーの酸化ストレスからの回復並びに今進行形である認知症の予防の研究を話し、結果、末永く車の運転ができる手伝いをするために公式スポンサーに招待を受けたことを説明。参加者全員にImmun'Âgeがイベント主催者から手渡され、開催期間中、話題となりました。

20170901_ConcoursOfElegance_3.jpgLainston House Hotel 前に参加車展示
カーナンバー1の1933 Aston Martin Le Mansが正面を

20170901_ConcoursOfElegance_7.jpg
ホテル玄関ではImmun'Âgeがお出迎え
20170901_ConcoursOfElegance_8.jpg
スポンサーメンバーのTAITTINGERと

8月30日、嵐の予報にも関わらず天気は曇りで絶好のラリー日和、林淑子の旗を振る合図で各車1分ごとにスタート。

20170901_ConcoursOfElegance_5.jpgEcurie Bertelli Ltd. Robert社長が
ラリー中サポートを務めてくれ
安心であった
20170901_ConcoursOfElegance_6.jpgチームImmun'Âge
Aston Martin Racing の
チームユニフォームで参加

ラリーの参加者たちは、アメリカ、オーストラリア、イギリス、EUのクラシック愛好家であり自分たちの車を空輸で運び二日間にわたりイギリスのカントリーロードを500km走行、参加車両は値段がつかないくらい価値のある車であるにも関わらず早いペースでコマ地図をもとにラリーを堪能しました。

20170901_ConcoursOfElegance_11.jpg1962 Aston Martin DB4 GT ZAGATO
歴史的にも貴重な車がラリーに参加
オーナーさんのふところの深さに感激
20170901_ConcoursOfElegance_12.jpgイギリスのカントリーロード
緑ゆたかな道を戦前Astonでのドライブ
最高です
20170901_ConcoursOfElegance_13.jpg前に走行するのはオーストラリアから参加の夫婦
1922 Bentley 3 Litre Le Mans Tourer
Bentleyが初めてルマンに参加した現車

ケント王子も戦前のBentleyで参加、Immun'ÂgeがAston Martinと長い友人関係であることを知り、自らAston Martinのロゴの入ったジャケットを着て軽やかに戦前のBentleyを運転され、そのご配慮に感謝しかありませんでした。

20170901_ConcoursOfElegance_9.jpg朝のドライバーブリーフィング
ケント王子も参加
20170901_ConcoursOfElegance_10.jpgケント王子が運転した戦前Bentley
とても素敵でした
それにしてもBentleyがよく似合う

林も1933年製 Aston Martin Le Mans Be Spokeで参加、カーナンバー1番でラリーの大役を無事務めました。

20170901_ConcoursOfElegance_4.jpg
1933 Aston Martin Le Mans  Immun'Âge

ラリーはブルックランズ サーキットで終了。各々の車は翌日のコンクール・オブ・エレガンスのためにハンプトンコート宮殿に運ばれ、ラリーで汚れた車の化粧直しをして翌日のコンクールに備えました。

9月1日、青空まぶしいイギリスの朝が始まり、参加者はハンプトンコート宮殿ゴルフコースに集まり、Grand Arrival Paradeに参加。1台ずつオーナー夫妻の運転でハンプトンコート宮殿に入り、各車ステージに停止してケント王子のお出迎えの後、それぞれの展示場所に駐車。その後はガーデンパーティー、おしゃべりと車を見ながら週末を過ごすことになっていました。9月2日、コンクール終盤、ハンプトンコート宮殿The Great HallでのCelebration Dinner にて優勝者が発表され、2017年は1933/35 LANCIA ASTURA AERODINAMICA CASTAGNA COUPEに決定しました。

20170901_ConcoursOfElegance_14.jpgハンプトンコート宮殿 20170901_ConcoursOfElegance_15.jpg天気もよく歴史的に価値ある車が並びます
20170901_ConcoursOfElegance_16.jpgコンクールは少しおしゃれして参加 20170901_ConcoursOfElegance_17.jpgイギリスでは女性はお帽子が必須アイテム
20170901_ConcoursOfElegance_18.jpgハンプトンコート宮殿でのランチ風景
お隣はConcours D'Elegance PEBBLE BEACHの会長さん


20170901_ConcoursOfElegance_19.jpgコンクール・オブ・エレガンス優勝車とオーナーの奥様
1933/35 Lancia

コンクール最終日には出席者、ゲスト、総勢300名の晩餐会が催され、主催者の温かい配慮でケント王子臨席のテーブルに夫婦で同席する名誉を賜り、感慨深く記憶に残るイギリスでの想い出となりました。

20170901_ConcoursOfElegance_20.jpg晩餐会前のカクテルパーティー 20170901_ConcoursOfElegance_21.jpgアメリカ東海岸から参加のお医者さん夫婦
20170901_ConcoursOfElegance_22.jpgThe Great Hall
ハンプトンコート宮殿は映画のワンシーンのよう
20170901_ConcoursOfElegance_23.jpg何も言う事はありません
It was a great honor for me