『Project ORI WINE』について

Project ORI WINE

大里研究所のある岐阜県大野町は、バラ苗の生産量日本一を誇り、柿の王様と呼ばれる「富有柿」の全国有数の産地としても知られています。しかし近年は農家の高齢化が進み、働き手の減少によって休耕地と化す柿畑の増加が懸念されています。そうした土地の有効利用について大野町役場の担当者から相談を受けたのが、この『Project ORI WINE』のきっかけでした。柿畑と共存できるブドウ畑を作り、地域のリタイアした人たちがいつまでも健康で生き生きと活動できるような場にすること、そんな夢を叶える活動が2012年に始まったのです。
せっかくなら、シニアの方が楽しく働き、若い人たちも従事したくなるような“お洒落でかっこいい農業”をやりたい!と、約300坪の土地に合計500株のピノ・ノワールとシャルドネを植え、南フランスをイメージした庭園風の開放的な農場を完成させました。『Project ORI WINE』が目指すのは、農薬や化学肥料に一切頼らないビオ(bio)ワイン作り。その活動の様子をご紹介します。

Project ORI Wine 記事

  • ピノ・ノワールとシャルドネの収穫を行いました!

    2020/09/11

    お盆が明けた8月20日、よく熟したピノ・ノワールとシャルドネを収穫しました。富裕柿の産地で知られる大野町で、高齢化が進み休耕地となっていた柿畑を有効利用し、地...

  • 草を刈ってキレイになったブドウ園

    2020/07/01

    6月16日、シルバー人材センターの皆さんによる草刈りが行われました。伸びている草がなくなりスッキリとしたキレイな畑になりました。今後もシルバー人材センターさんと...

  • 誘引・副梢取りを行いました

    2020/06/10

    ブドウの枝葉は元気にぐんぐん成長を続けています。少しずつ気温が上がってきた6月3日、実にしっかりと栄養を行き渡らせ、病気にならないよう枝葉の剪定と誘引、副梢取り...

  • ブドウの花

    2020/06/01

    5月末、ブドウの花が咲き始めました。花びららしきものがなく、不思議な形をした小さな花たち。今年もたくさん実がつくことを楽しみにしています。 今年、ブドウ畑の周り...

  • 『ENGINE』にProject ORI Wineの記事掲載

    2019/12/17

    大里研究所が超高齢社会における医療費削減のための農業プロジェクトとして進める『Project ORI Wine』が豊かに実りました。苦節7年にして、50本のビオ...